東京から、女子サッカーの新たな 鐘 を鳴らそう
 
U-15女子サッカークラブ
FC目白カンパネラ
 

弊クラブでは「選手が主役」のボトムアップ方式の指導を主体とし、
「やらせる、教え込む」トップダウン式ではなく、選手と一緒に考え、探し、答えを生み出す
「協同探求スタイル」の指導で、女子クラブとしての新たなカタチにチャレンジしたいと考えています。

2014年度より東京都サッカー協会女子連盟にも加盟し、公式戦にも出場します。
活動日は毎週水・金の18時半~、会場として、目白研心高校グランドを定期的に使用できます。

真剣に そして楽しくサッカーに取り組みたい、もっとうまくなりたい、という女子選手達のサポートを担えれば、と思います。

2020年の東京オリンピックまであと6年。その東京から、女子サッカーの新しい鐘を鳴らしましょう。
カンパネラでは、その仲間入りをして下さる選手を待っています。
 
(カンパネラ…スペイン語、イタリア語で「鐘」の意)